股関節痛にならないために普段から出来ること

股関節の再発を防ぐために普段から気を付けていることは、痛みの再発を恐れて安静にしすぎないということです。

体を動かなさ過ぎると筋力も弱るため適度に体を動かすことをしています。

具体的には掃除器を掛けたり家の中にいる時でも無理をしない範囲で体を意識して動かしたり、暇を見つけては柔軟体操を行ったりしています。

 

また、仕事においては重い荷物を持ち上げる際や長時間の歩行や急に走り出す際には十分に注意して股関節に大きな負担を掛けないようにしています

。家に帰った後の入浴においてもしっかりとお風呂につかることで体全体を温めることで筋肉の凝りを和らげるようにしています。

他には特に寒い時期には靴下やレッグウォーマーも活用し、脚からくる冷えも予防するようにしています。

 

最後に食事についてですが、体重が増えすぎないようにカルシウムとタンパク質を中心に栄養バランスを考えて食べ過ぎに注意して食事を摂取するようにしています。

 

加えて私は早く食べ過ぎる傾向があるため、よく噛むことも意識することで消化のことも考えています。

コメントを残す